骨盤矯正

熊本白山接骨院の骨盤矯正とは?

こんなお悩みありませんか?

骨盤矯正

  • 腰痛がある
  • 足にしびれがある
  • 椅子に座ると足を組む
  • 背中や肩、首が痛む

このようなサインが見られる場合は、骨盤に歪みがあることが考えられます。骨盤が歪む原因にはいろいろな要因が考えられますが、日ごろの姿勢が影響する事が多いように思われます。例えば、「足を組んで座る」、「立っているときに片足に重心がかかっている」などが考えられます。骨盤の歪みを整え、正しい姿勢をキープする事が重要です

骨盤の役割とは?

骨盤とは、腰のあたりからお尻にかけての大きな骨で、腸骨、仙骨、恥骨、座骨等の複数の骨で構成されるものをいいます。その役割として体の土台としての役目や内臓の受け皿、神経ネットワークの通り道などの役目を担っています。骨盤には下半身は足の骨が繋がっていたり、上半身は腰の骨が繋がっているので、体の上半身と下半身を繋ぎバランスをとっているのが骨盤になります。ということは姿勢の影響を受けやすく、日常生活での、立ったり、座ったり、体を捻じったりする繰り返しの動きによって、骨盤に歪みが出てしまいます。骨盤のどの部分に歪みが出るかで、体のいろんな部分に不調が出ます。痛みだけではなく、しびれや内蔵の不調などにも影響が出ますので、健康な状態を保つためには、重要な器官です。

なぜ骨盤は歪むのか?

骨盤の歪みは日常生活の姿勢や体の動きが影響する事が大半です。
例えば、「座るときに足を組む」「床に座るときに横座りをしてしまう」「立っているときに片足に重心を乗せてしまう」「特定の動きをする仕事、スポーツをしている」「片方の肩や腕にバックをかけたり持ったりしている」などなどさまざまな原因が考えられますが、体の土台の役割を担っているので、それらの日常生活での動きが、影響を与えることになるのです。もちろん生まれながらに骨盤に歪みがあることも考えられますが、ほとんどの場合は、日常生活での習慣になると思われます。骨盤のゆがみには前に倒れてる「前傾」後ろに倒れてる「後傾」と左右どちらかに傾く「捻じれ」があります。骨盤の歪みは「クセ」によるものが多いようです。

骨盤が歪んでいるとどんな症状が起きるのか

骨盤が歪んでしまう原因は生活習慣での「クセ」によるものであることは書かせてていただきましたが、歪みが起きてしまう事によるさまざまな症状として、「頭が傾いてる」「肩の高さが左右で違う」「歩くと左右に頭が揺れる」など、外見だけでもいろんな症状が見られます。また体の不調も現れてきます。「痛みやしびれががある」「便秘や生殖機能の低下や不順」「排尿障害」などの症状の一因にもなりえます。痛みやしびれの代表的なものとして骨盤が歪むことにより背骨にも歪みが起き、骨と骨の間にあるクッションである椎間板の変形による「椎間板ヘルニア」、内蔵機能の低下による血流障害である「冷えやむくみ」、まだまだたくさんの症状が表われる可能性があります。

当院の骨盤矯正施術とは

当院の骨盤矯正は「ボキボキ」とならす矯正とは異なり、初めに問診により患者様一人一人の状態を確認するとともに、どういう生活習慣を送られているかを詳しくお聞きし、患者様に合った矯正法を提案させていただきます。矯正法も骨格を調整する事だけだと、すぐに戻ってしまいます。日常の生活習慣である「クセ」により特定の筋肉が硬くなってしまい、その硬くなった筋肉が骨盤を歪ませてしまいます。硬くなってしまった筋肉をマッサージやストレッチにより緩めることにより、骨格を調整しやすくするとともに、調整した骨格が硬くなった筋肉に引っ張られて再度歪むことを防ぎます。この骨格調整と筋肉を緩めることと生活習慣の「クセ」を治すことで、歪みにくい体を手に入れることができます。

その施術を受けるとどうなるのか

骨盤矯正を受けることにより、「硬くなった筋肉を緩める」「骨盤を正しい位置に矯正する」骨格が正常な状態になる為、体に現れていたさまざまな症状である「痛みやしびれ」「内蔵の不調」「外見のアンバランス」などが改善されていきます。もちろん1回の施術で実感していただけるとは思いますが、長年の生活習慣の「クセ」を治すことは難しいので、「悪いクセ」を正していくことも重要です。繰り返しの骨格の矯正と筋肉を緩める施術により、歪みにくい体を手に入れることができます。そうすることで今後の日常生活やスポーツで不調が出にくい状態を長く保つことができるようになります。楽しい日常生活を送るためには正しい骨格を手に入れることが重要です。

骨盤矯正の通院間隔

最初は、間隔を短く「毎日から週に2~3回」

お体の状態や生活背景を確認したうえで無理なく通院していただけるプランを提案いたします。無理なく通院されるのが理想ではあるのですが、一般的な目安としては、最初は、間隔を短く「毎日から週に2~3回」、体の状態により徐々に間隔を開けていき、6ヶ月の通院をお勧めします。理由は、「悪いクセ」を治すのには時間がかかることと、体に良い状態を定着させるのにも時間がかかる為です。症状の改善がみられるまで、定期的な通院をお勧めします。

▲ページの先頭へ戻る

熊本白山接骨院のご案内

【住所】〒862-0959
熊本県熊本市中央区白山1丁目9−10
【電話】TEL:096-342-4304

熊本白山接骨院景観
受付時間 土日祝
9:00 ~ 12:30
15:00 ~ 20:30 15:00 ~ 18:00

木曜定休

当院までの地図

○白山通り

○「星乃珈琲店 熊本白山通り店」向かい

○JR新水前寺駅から徒歩10分・味噌天神前駅から徒歩9分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

電話番号:096-342-4304

お気軽にお問い合わせください
  • JR新水前寺駅・味噌天神前駅近く!白山通りの熊本白山接骨院、0963424304

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは
    24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る